【サッカー人気3位】なぜ強化に継続性がない? なぜ出戻り選…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

MF28 戸嶋祥郎「J1の舞台で著しい成長曲線を描いた。新シーズンは長期離脱からの復帰が待たれる」【2020シーズン選手レビュー】

MF28 戸嶋祥郎

-2020年シーズン成績-

リーグ戦 16試合出場

YBCルヴァンカップ 4試合出場

 

「28番はレイソルにとって大切な番号だから、相応の選手に与えようと思う」

これは2019年シーズン始動時に、欠番となった栗澤僚一コーチが付けていた背番号28について話をうかがった際の布部陽功GMの言葉である。

そして2020年シーズン、その28番を与えられた選手が戸嶋祥郎だった。

彼の真面目で優しい人柄は、ピッチ上では仲間を助ける献身性となった。チームが勝ったとしてもそれでよしとするのではなく、自分のプレーを客観的に見つめ、何ができて何ができなかったのかを分析し、次の試合につなげようとする高い意欲を感じさせた。

(残り 740文字/全文: 1047文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック