【サッカー人気5位】【山形vs長崎】石丸清隆監督記者会見コ…

「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

仲間隼斗「チャンスを作れているところはこれからも継続して、何回も何回もアタックしていく」/J1 第8節 鹿島 vs 柏【試合終了後コメント】

○仲間隼斗

−後半からシステムが変わり、仲間選手は交代でインサイドハーフを務めましたが、後半の狙いについて。

「フォーメーションを変えて前線に枚数をかけられる状態になったので、そういう面で少しアグレッシブに全員が攻撃できたのかなと思います」

 

−得点シーンについて。

「あれは(江坂)任が良いボールをくれたので、決めるだけですけど、その前のプレーで全員が守備をしていたし、連動した守備ができたので相手のミスを誘発できたと思いますし、その形からゴールが取れたので、チームの意識としてはすごく良かった得点シーンだったと思っています」

(残り 813文字/全文: 1078文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ