「柏フットボールジャーナル」鈴木潤

上島拓巳「本当に不甲斐ないですし、自分自身の力のなさを痛感した」/J1 第18節 横浜FM vs 柏【試合終了後コメント】

○上島拓巳

−これまでの前半戦17試合とは違った試合になりましたが、こういう試合になった原因について。

「今までの対戦相手とボールを動かすスピード、テンポに差があって、うちの中盤の3枚のスライドが間に合わない早いボール回しをしてきたので、そこで対応できずに、いつもなら3枚が対応して、楔を入れてきたところに僕たちがチャレンジに行くんですけど、F・マリノスのスピード、テクニック、判断の速さで2列が突破されて、相手に良い状態で押し込まれてしまったので、自分たちとしても前向きの守備できなかったですし、そこでリズムを作れなかった分、攻撃にもパワーをかけられなかったと思います」

 

−中盤3枚のスライドは暑さも影響しましたか?

「もちろん暑さもあると思いますけど、そういうところに関係なく、相手に戦術的にも技術的にも上回られた試合だったと思います」

(残り 664文字/全文: 1036文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ