監督・永井秀樹は稀代のロマンチストかリアリスティックな戦術家か(J論)

カワジうぉっち

【U-20うぉっち】U-20W杯に向けた国内最終合宿スタート。初日の練習に参加した中村敬斗、三國ケネディエブス、喜田陽、山田康太、西川潤、小林友希、茂木秀、東俊希、宮代大聖の様子をレポート。

”影山ジャパン”ことU-20日本代表はポーランドで5月23日に開幕するU-20W杯に向けて最後の国内合宿に入りました。翌日に大学チームとトレーニングマッチを行い、ポーランドに飛び立ちます。

初日の練習には中村敬斗(ガンバ大阪)、三國ケネディエブス(アビスパ福岡)、喜田陽(アビスパ福岡)、山田康太(横浜F・マリノス)、西川潤(桐光学園高/セレッソ大阪内定)、小林友希(ヴィッセル神戸)、茂木秀(セレッソ大阪)、東俊希(サンフレッチェ広島)、宮代大聖(川崎フロンターレ)が参加しました。

(残り 1538文字/全文: 1779文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック