【サッカー人気5位】【練習試合:名古屋vs横浜FC】レビュ…

カワジうぉっち

【コウベうぉっち】藤本憲明:横浜FC戦プレーバック

ヴィッセル神戸は開幕戦をホームのノエスタで13年ぶりのJ1となる横浜FCと対戦。サポーターの応援チャントの自粛も呼びかけられる中、前半24分に瀬戸樹のゴールで先制される苦しい展開になりました。

後半29分に日本代表FW古橋亨悟の同点ゴールが決まり、なおも攻勢をかけましたが逆転ゴールならず。ACLの韓国アウェーからの連戦で体力的に厳しい事情もありましたが、もったいなさも残る結果となりました。

3ー4ー2ー1の1トップで先発した藤本憲明が攻撃に深みを出しながら2シャドーを生かすシーンもありましたが、横浜FCのタイトな中央守備がなかなかこじ開けられなかったこともあり、藤本の本来の強みであるボックス内の動き出しを発揮するシーンはなかなか作れませんでした。

(残り 1116文字/全文: 1441文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック