現役GMが教えるJクラブ経営のリアルな見方(J論)

サッカーの羅針盤

【J2魔境】[京都vs松本]を松本の元川悦子と激論する(その2):京都の脅威的なベンチパワー。ウタカと三沢は山雅の守備にも厳しい

河治

京都と山雅のマッチアップを考えた時に、後半にウタカが出てくると、ウタカ、三沢直人、荻原拓也っていう左のトライアングルのところが完成したら、あれは強烈だから。かなりタフになるよ。

元川

そこに対抗するなら田中隼磨を後から出すとかね。

河治

そうかもしれない。

元川

そこでしっかりと守れる選手を置いてみたいな。

(残り 1172文字/全文: 1322文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ