【サッカー人気2位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

サッカーの羅針盤

【サックスブルーの歓喜】松本昌也が思い描く成長曲線「ジュビロと一緒に上を目指したい」

ジュビロ磐田の松本昌也はここまで31試合に出場。3ー4ー2ー1の左ウイングバックとして守備から組み立て、チャンスメークと躍動しています。

「得点が取れている。色んなパターンで複数得点が取れているのは勝ててるプラス負けてない要因かなと思います」

なかなかアシストなどゴールに直結する働きはできていませんが、ジュビロのサッカーを機能させるために欠かせないピースの1つになってきている松本昌也はジュビロでの成長をどう思い描いているのでしょうか。

・昇格が見えてきた状況

練習から高いモチベーションでやれてますし、それが試合にも出ている。自分たちは目の前の1戦1戦で戦うというのと残り9試合、もっといいサッカーができると思いますし、改善できるとことろもあると思うので、修正してやっていきたい。

(残り 1815文字/全文: 2153文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ