【サッカー人気3位】【松本山雅】[元悦対談]新監督・名波浩…

「川崎フットボールアディクト」

【コメント】(三好康児)「一番は悔しさというか。個人的にもチームとしても、もっと上に行きたかった」


U20W杯に選出されていた三好康児と板倉滉がチームに帰ってきています。
二人に、U20W杯での経験について2日の練習後に話を聞きました。

◯三好康児
--どんな大会でしたか?
「一番は悔しさというか。個人的にもチームとしても、もっと上に行きたかったですし、個人的には正直何もできなかったというか。そういう思いが強いです」

--経験できたことは多かったのでは?
「決して通用しないわけではないと思いますが、最後の決定力の差だったり、そこはすごく小さいようで大きな差だと思いますし、結果を確実に取りに来る強さというのは感じました。逆にこっちはチャンスは作れてはいましたが、最後の精度だったり、個人的にも精度だったり回数というところの部分が全く足りてないなと思いました」

--世界との差は?
「一番は最後の部分。結果を出すか出さないかの部分だと思いますし、技術の部分だったり、フィジカルの部分の差は日本人とはあると思うので、そこは埋めきれないとは思いますし、それはもともとあるものだと思いますが、それでも結果を出す強さ。したたかさは大きい差だと思います」

(残り 1849文字/全文: 2315文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ