「川崎フットボールアディクト」

【コメント】ACL GS第4節 メルボルンV戦(小林悠)「この状況を楽しみながらやりたい」

ACL GS第4節のメルボルンV戦を前にした練習後のコメントです。

◯小林悠
――ピッチはどうですか?
「やりやすいですし、ACLのアウェイの中では一番いいかなと思います」

――憲剛さんが遠征メンバーから外れていたり、入れ替えもありますが。
「フレッシュな選手はずっと試合に出たかった選手も多いと思いますし、そういう気持ちを全面に出してほしいなと思いますし、総力戦なので。体のキツい選手も居ますしそこはチームみんなで助け合いながらやれればなと思います」

(残り 379文字/全文: 599文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ