【サッカー人気4位】新型コロナ対策 日独サッカー界の違いと…

「川崎フットボールアディクト」

【コメント】 J1 第24節 川崎vs仙台 (谷口彰悟)「テンポ良くボールを動かしながら相手を走らせようかなと思ってやっていました」

J1 第24節
8月25日(土)(19:03KICKOFF/等々力/23,816人)
川崎 1 – 0 仙台

◯谷口彰悟
――前半はカウンターをケアしながらの試合ですか。
「そうですね。向こうの狙いの一つとして背後へのランニングというのは警戒してましたしやっぱり走ってきたので。そこは勝負だなと思ってました。そこで辺にラインで捨てたりとか、そういうのが一番ダメだと思って、頑張って付いていって。紳太郎とオレと、コミュニケーションを取りながらやれましたし、前半しっかりゼロで抑えながら、後半勝負かなという気持ちでやってたので。しっかり点を取ってくれて、助かりました」

(残り 480文字/全文: 752文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック