【サッカー人気1位】世界が変わり果てる前に私たちが考えるべ…

「川崎フットボールアディクト」

守田英正「タイミングを見て、打てるときは打っていかないといけない」/J1 第2節 川崎vs鹿島【試合前コメント】

第2節の鹿島戦を前にした練習後のコメントです。

○守田英正
――スカウティングを見て、最終ラインが不安定かなと思ったんですが、そこはどう見てますか?
「CBが予測を見誤って失点に絡んでしまったシーンとかありましたが、大分はそれを意図的に狙ったわけではないと思いますし、その対策はうちがもし狙うとしても、それに対して対策してくると思いますし、メンバーを交代するのか、そういう練習をするのかはわからないですが、対策はしてくると思うので。そのシーンを見て、もちろんそういうシチュエーションがあったときに起こりうることなんだろうなという予測はできますが、別に狙ってできるほどのものではないと思うので。難しいでしょうけど、見てそれを突こうという感じは正直なかったかなと思います」

(残り 1720文字/全文: 2051文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック