【サッカー人気4位】リーグ戦、再開決定。リカルドロドリゲス…

「川崎フットボールアディクト」

車屋紳太郎「新システムの中の手応え」【コラム】


新加入の山根視来が攻撃的な特徴を見せつけている一方、車屋紳太郎のバランスを取った役割分担が地味に効いているように見える。新システムにおける車屋の立ち位置はどんなものなのか。

そもそも車屋の攻撃面での良さの一つは相手陣内の高い位置で、前線の選手と連携しサイドを崩す攻撃にある。その役割がなくなってしまったわけではないが、東京V戦では山根の攻撃参加とその位置取りに目を奪われた。ある意味で派手な役割を果たしている山根に対し、車屋自身はどんな貢献ができると考えているのか。

(残り 1061文字/全文: 1293文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック