kumamoto Football Journal

【試合後コメント】第2節 vs.徳島ヴォルティス/渋谷洋樹監督コメント

2018第2節徳島戦

渋谷洋樹監督

暑い中、このスタジアムで応援してくださっている方、またDAZNなどで応援してくださっている方に勝利を届けることができて本当に嬉しく思いますし、応援に対して感謝しています。今週、対徳島ということで、今日のメンバーに入っていない選手も含めて、全員でいい準備をして結果が出たことを嬉しく思います。選手たちは最後まで粘り強く戦ってくれました。

試合の方は残念ながら、先週の山口戦と同じで試合の入りで失点してしまった。これは絶対にやってはいけないことで、これは来週に向けて改善しない限りは勝利は掴めないと思うので、そこはしっかりやっていきたいと思います。

徳島さんはいろんなシステムを取るので、いろんなところにスペースが生まれたりフリーの選手が生まれてくるのを、選手たちがしっかりと把握してゲームを進めてくれたことが逆転につながったと思います。焦れずに最後まで粘り強く戦って、セットプレーでは北嶋(秀朗)コーチのアイデアもあって得点して、逆転できたことは、本当に選手、スタッフ全員で勝ち取ったゲームです。次はまたホームですので、しっかりとしたいい準備をして、向かっていきたいと思います。

(残り 2925文字/全文: 3417文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ