【サッカーパック人気3位】 漢・馬場賢治加入! 勢いづくFC岐阜、一路台風近づく鹿児島へ【J2第2…

kumamoto Football Journal

【レビューコラム】第10節 vs.京都サンガF.C./リスタートからのAT弾で、7年ぶりの京都戦勝利。今季3度目の逆転が示す、チームの成長と前進。

2018第10節京都戦

 

警戒していたクロスからの失点

メンバー表には、前節の山形戦で負傷交代し、熊本側としては欠場の可能性があると踏んでいた田中マルクス闘莉王の名前があった。ポジションはDFとなっていたが実際はレンゾ・ロペスとの2トップで、京都は開幕戦以来の42の布陣。一方の熊本はMF上原拓郎が第4節の愛媛戦以来、6試合ぶりにアンカーとして先発する。

(残り 2180文字/全文: 2352文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック