【サッカー人気3位】【山雅探報】これからの松本山雅を本気で…

kumamoto Football Journal

【レビューコラム】第23節 vs. アスルクラロ沼津/一度は追いつかれる展開も、勝ち越して引き離す安定した戦いで初の7連勝。勝点45で首位を堅持。

20211016沼津戦

2週連続のアウェイ戦に臨んだ熊本。前期対戦で敗れていた沼津との一戦は、相手の激しいプレッシャーを受けて苦しむ時間もあったが、結果は3−1。一時は追いつかれながらも慌てることなく前半に勝ち越すと、後半は優位に進めて3点目を奪い、Jリーグ入りしてから最多となる7連勝、11戦無敗とクラブ記録を更新。勝点を45に伸ばして首位の座をキープした。

(残り 1786文字/全文: 1954文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ