【サッカー人気1位】ザーゴとは何だったのか? 鹿島が復活す…

「ゼルビアTimes」郡司聡

【コラム】J2第15節・ロアッソ熊本戦/MF 15 井上 裕大『ミッション遂行』

■明治安田生命J2リーグ第15節・5月28日(土)19:30キックオフ
ノエビアスタジアム神戸
ロアッソ熊本 0-2 FC町田ゼルビア
【得点者】町田/29分 鈴木孝司、76分 鈴木孝司

▼明確な起用意図の下に

その姿に気負いはなかった。J2リーグ開幕から15試合目。新加入の井上裕大に移籍後初先発のチャンスが巡ってきた。

昨夏、森村昂太がFC町田ゼルビアにやってきてから、リーグ戦ではほぼリ・ハンジェと森村のダブルボランチは不動だった。しかし、“ハードワークバトル”の様相を呈していた前節・松本山雅FC戦を経て、今節の対戦相手であるロアッソ熊本のチームの特長を鑑みると、セカンドボールワークがカギになると見た指揮官は、このポジションにメスを入れることを決断した。

(残り 1546文字/全文: 1868文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ