【サッカー人気3位】堅実性を増す浦和が、チーム刷新に苦慮す…

「ゼルビアTimes」郡司聡

平智広選手(東京ヴェルディ)/望みを紡ぐ決勝点【連載・元町田戦士の現在地25】

■2018J1参入プレーオフ1回戦・11月25日(日)13:03キックオフ
NACK5スタジアム大宮/11,858人
大宮アルディージャ 0-1 東京ヴェルディ
【得点者】東京V/71分 平智広

▼J1復帰へ、まず1勝

10対11の数的不利。勝たなければ次のステージに進めないレギュレーション。それでも、セットプレーに数的不利は関係ない。ましてや、セットプレーはチームのストロングポイントでもある。緑の5番を背負う平智広は、このチャンスにかけていた。

(残り 1211文字/全文: 1428文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック