【サッカー人気2位】アンタッチャブルではない「Jリーグ史上…

「ゼルビアTimes」郡司聡

猛追も及ばず。重くのしかかった先制点、勝負を左右した前半のチーム状況【ヴァンフォーレ甲府戦/マッチレビュー】

■明治安田生命J2リーグ第29節
10月25日(日)14:00キックオフ
山梨中銀スタジアム/3,865人
ヴァンフォーレ甲府 2−1 FC町田ゼルビア
【得点者】甲府/9分 松田力、61分 荒木翔 町田/90分 オウンゴール

▼水泡に帰したプラン

「相手の強みを消して、自分たちの強みを出せるように準備をしていきたい」

戦前、そう話していた奥山政幸の言葉は、開始早々9分の失点で水泡に帰した。そう言っても過言ではなかった。

(残り 3279文字/全文: 3478文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック