【サッカーパック人気1位】 あらためて考える「ブルーノ・メンデス」チャント事件 若者を萎縮させるゴ…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

【コラム】徳重健太とイチロー。いつかトラスタに貼り出されるかもしれない、あの日の横断幕


「ん~・・・、そうですね・・う~ん・・」

質問を効いた徳重健太は30秒ほど、そう繰り返していただろうか。それから、ようやく出てきた言葉は「言葉が・・ないですね」だった。
「言葉がないと言うのはどういう意味で?」と聞くと、また徳重はしばらく考え込んだ。
適当に「わかりません」とでも言えば簡単だろうに、必死に考えて答えようとするのは、どんなときも丁寧で真面目な実に彼らしい対応だ。また30秒ほどかかっただろうか、徳重はゆっくりと言葉を続けた。「どう声をかけるとかじゃなく・・言いたい言葉があり過ぎてと言うか・・。実感がまだ湧かないと言うか・・本当に言葉が見つからない。難しいですね」そう言って徳重は笑った。

それは先日発表されたプロ野球選手、イチローの引退について、徳重に質問したときのことだった。

(残り 789文字/全文: 1133文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック