長崎サッカーマガジン「ViSta」

都倉賢「交代選手が流れを変える試合になると思っていた」名倉巧「自分たちを信じて戦えないと奇跡は起きない。自分たちを信じて1試合1試合を全力で戦う」【J2第38節:東京Vvs長崎】試合後の選手コメント

〇都倉賢選手
3連戦の3試合目ということで、ベンチから見ていてインテンシティが足りていないなとて感じることがあったので、交代選手が流れを変える試合になるだろうと思っていました。数的優位になってからは、相手がリトリートしてくることはわかっていたので、その中で自分の持ち味をペナルティエリア内で出していけば・・と思っていました。投入にあたって細かい指示はなかったので、自分が感じたプレーをやったという感じです。

(残り 392文字/全文: 594文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ