【サッカー人気2位】【J激論】天皇杯で”惨敗”相次ぐ。風雲…

長崎サッカーマガジン「ViSta」

江川湧清「(攻撃で)ポケットのところを取りにいく回数が多くなるので、意思疎通は大事になると思います。まだ負けの方が先行しているので勝ちを先行させたい」【J2第17節:山口vs長崎】試合前コメント

○江川湧清選手

■前節は無得点でドローに終わったものの連動性のある攻撃は見せた。そこを踏まえて今週のトレーニングで意識したことは。

攻撃の形的には悪くなかったんですが、ラストパスやゴール前の最後のところで課題があったと思います。ミーティングでもそういう話はあったんですが、今の自分たちが勝てていないのは得点が取れていないからという面があるので、フィニッシュのところはこだわりたいです。今週のトレーニングでもそこはやっていくはずなので、少しでも得点の機会を作っていければと思います。

(残り 979文字/全文: 1217文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ