今夏のJリーグ移籍市場の深層をベテラン代理人が明かす(J論)

ニイガタフットボールプレス

【聖籠ノート】リアリティーを持って準備する

■全体を把握しながら

吉永一明監督の下で2試合目となる水戸戦に向け、今日のトレーニングは非公開で行われました。選手一人一人のアピールが、チームが勝利をつかむためのエネルギーになります。今季、試合メンバーにコンスタントに入るGK田口潤人選手の意欲的な取り組みも、チームの推進力となるのは間違いありません。

「監督が交代して、今、フラットな状態からの競争だと思っています。まずはトレーニングで良いプレーをすること。監督、チームメートに認めてもらわないと、試合のピッチには立てないですから」

新潟2試合目の出場に懸ける思いは、とても熱いものがあります。

(残り 973文字/全文: 1243文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック