【サッカー人気2位】解消された違和感と興梠の言葉 浦和がこ…

ニイガタフットボールプレス

【プレビュー】~明治安田生命J2第21節・愛媛FC戦~「不用意な戦いは禁物。目の前のワンプレーに全力を尽くす」

■明治安田生命J2第21節/vs愛媛
■キックオフ/9月23日(水)19:00
■場所/ニンジニアスタジアム

【見どころ】

愛媛は前節、アウェイで勝点の並ぶ群馬と対戦。52分にベテラン大前にPKを決められ、0-1で敗れた。3連敗になるとともに、21位に後退。連敗中はいずれも無得点、前節はシュート2本に終わっている。前節を終わって4勝4分け12敗の21位、21得点29失点となっている。

日曜のアウェイ、それも19時半キックオフと、土曜14時キックオフでホームだった新潟に比べると、試合の間隔はタイトであり、コンディショニング面での準備は難しいはずだ。運動量とインテンシティで、90分上回りたい。

新潟は前節、試合終盤に失点して徳島に0-1で敗戦。7勝8分け5敗、29得点26失点で9位につける。今季初の連敗で、中3日の準備で、いかに戦う姿勢を取り戻すことができているか。初心に立ち返り、チームとして求めるプレーのクオリティーと方向性、一体感を研ぎ澄ませて、試合開始のキックオフを迎える必要がある。

(残り 1314文字/全文: 1757文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック