nines WEB

【大学】四国学院大4年の149㌔右腕・水上由伸(上伊那郡宮田村出身)にプロも熱視線

上伊那郡宮田村出身で四国学院大学(香川・四国地区連盟1部)4年生の水上由伸は、エースとして最後のリーグ戦に臨む。2年春には首位打者に輝くなど打者としても非凡だが、投手に再転向した3年秋は最速149㌔をマークし最多勝利。投手としてプロも注目しており、全国大会出場、そしてNPB入りへ、その右腕で夢をつかみ取る。

↓ 宮田村出身の水上投手。プロも注目する豪腕だ!

↓ 水上投手に最後のリーグ戦、そしてNPB入りへの思いを聞いた。

(残り 2008文字/全文: 2259文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ