犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

今季最高の #クレーベ、今季最高の #工藤浩平…何とか我慢して逃げ切り【マッチレポート】J2第32節 #ジェフユナイテッド千葉 2〇1 #水戸ホーリーホック #jefunited #ジェフ千葉

2019明治安田生命J2リーグ第32節
ジェフユナイテッド千葉 2〇1 水戸ホーリーホック
https://jefunited.co.jp/top/matches/2019/0914/result/

●クレーベ2点で逆転

私事ですが、館山に物資を届けに行ってきました。姉の家は屋根に穴が開き、父の家は二階の窓が全部吹き飛んで階段から水が降りてきたそうです。市内は屋根に大穴が開いていたり柵がぐにゃりと曲がっていたり、いったいどんな風が吹いたのかと。台風15号の被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

さて、久々に勝ちましたね。今季最高のクレーベ、今季最高の工藤浩平。攻撃は良くなっていましたから、守備で踏ん張ればこの試合のように勝利をたぐり寄せていけるかと思います。

船山貴之をベンチに置いたのは驚きでしたが、それも納得の工藤の好調でした。右には茶島雄介を起用、縦に動けるので米倉恒貴との相性はいいと思います。GK佐藤優也が久々登場で好守を見せ、つなぎの部分でも自信を持ってリードしていました。

そして何と言ってもクレーベ。同点弾はゴールの真ん中でしたが、上から落ちてくるドライブシュートでした。PKも冷静にゲットしての2ゴール。ヒールキックなども織り交ぜて、つなぎもいつになく冴えていました。とにかくパワフルで球際が荒っぽいぐらいですから近寄るだけで痛い(笑)。相手にとっては嫌でしょうね。

●好調の左サイド

攻撃は好調です。2分に為田大貴のクロスから工藤のシュートがあり、4分には熊谷アンドリューが絡んで下平匠のパスから為田がニアゾーンへ侵入してシュート。左サイドの崩し方は完全に手の内に入れた感があります。

(残り 1075文字/全文: 1801文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック