犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

妄想アーセナル型…2020年の #ジェフ千葉 を妄想する【#ジェフユナイテッド千葉】#jefunited

●いまが一番楽しい(?)

すでにチームはキャンプに入っております。私もちょこっとだけ様子を見に行く予定ですが、いまのところ何がどうなっているのか皆目分かりません。ただ、ある意味このぐらいの時期が一番楽しい気もします。新しい選手も来て、監督も新しくなり、新シーズンはどうなるのかという妄想は、宝くじ買って「当たったらどうしよう」という気持ちに近いものがあります。

というわけで、今回は2020年のジェフ千葉を妄想してみました。

●妄想アーセナル型

ユン ジョンファン監督のイメージは、なんとなく「4-4-2」です。関塚隆監督に近いかもしれませんね。ハードワークからの鋭利な攻撃という感じ。

「攻撃のための守備に重点を置く。素早くゴールに迫っていきたい」

新体制発表の時にも、ユン監督はそう言っていました。中盤にブロックを敷き、チャンスがあればハイプレスを掛け、バチバチッと奪って素早く攻め込む。あんまりボールを保持してというイメージではなさそうです。

理想像でいうとアトレティコ・マドリーですかね、ユン監督がどう思っているかは知りませんが。リバプールやれるほど前線にスピードはないので、堅固な守備からのカウンターというとアトレティコがまず浮かびます。もう少し攻撃的に行くなら、インヴィンシブル(無敵)と呼ばれた全盛期のアーセナルでしょうか。

(残り 1473文字/全文: 2034文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック