犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

理想的な展開も一変…魔の10分間【#明治安田生命J2リーグ】第15節 #ギラヴァンツ北九州 3●2 #ジェフユナイテッド千葉 #jefunited #ジェフ千葉

2020明治安田生命J2リーグ第15節
ギラヴァンツ北九州 3●2 ジェフユナイテッド千葉
https://jefunited.co.jp/top/matches/2020/0829/result/

●魔の10分間

クレーベが16分に先制したところまでは、いつもより高い位置でのプレスも機能していい流れでした。しかし、28~39分までの約10分間に3失点。もうこれが全てと言っていいでしょう。飲水タイムの後から、急に北九州が落ち着いて自信を持ってプレーしているように見えました。小林伸二監督のマジックなのでしょうか。後半は高さを生かしながら攻め込みましたが、クレーベのPKで1点差に詰めたところまででした。

失点の要因が集中力の欠如なのかどうかは分かりませんが、プレビューに書いた通り、北九州はシュートが正確なんですわ。なんだかんだ言って、サッカーはシュートを決めた方が勝ちますから、フィニッシュの精度は見習うべきところでしょう。

●理想的な展開も一変

北九州がポゼッションして、千葉が守る。双方のチームカラーが出た展開。前半途中までは北九州を守備ブロックに入らせず、良い守備ができていました。高い位置で引っかけてのカウンターもあり、クレーベの高さは相手の脅威になっていたと思います。

(残り 1251文字/全文: 1812文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ