犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

#尹晶煥 監督「来季のことも考えないといけない」【練習コメント】#新井一耀 #髙橋壱晟(取材:EL GOLAZO)#jefunited #ジェフ千葉 #ジェフユナイテッド千葉

2020明治安田生命J2リーグ第36節
レノファ山口FC vs ジェフユナイテッド千葉
https://jefunited.co.jp/top/matches/2020/1125/result/

尹晶煥監督

(現在のチームにおける課題と収穫について)課題はいつもそうだが、少ないチャンスを決め切るところ。守備の選手にもセットプレーでチャンスがあるし、決め切らないといけない。収穫に関しては、組織的な守備ができている。ただ、最後のところの寄せるところで寄せられてはいない。そういった点をもっと修正していかなければいけない。続けてやっていくことが大事だと思う。

(ベースとなる守備面についての印象)まだまだ足りていない。自分が考えているように動いていないし、修正していきたい。例えば、スライド。チャレンジ&カバーを基準とする時に、相手を意識し過ぎている。センターバック(CB)はスペースを埋める動きがもっと必要で、なかなか横ズレができておらず、相手1人を2人でマークする瞬間がある。あとはダブルボランチの距離が遠く、一方の位置が少し高い瞬間がある。低い時の方が安定した戦いができる。

(今節・山口戦に向けての注意点)自陣に入ってきたところで、もっと寄せていけるようにしていきたい。(相手の)最初のボールホルダー(最終ラインの選手)に対して、スペースを与えてしまうと別のスペースも与えていってしまうし、失点していく傾向にある。その点が緩まずにできた時はゴール前にあまりボールが入ってこないので、そういった守備ができるようにしたい。

(今後のゲームに向けての意気込み)負傷者がいるので、元気な選手を起用していくが、来季のことも考えないといけないし、いろいろ考えないといけない。今後の試合に向けては、どういった選手を起用していくのか、現在は考えている。

(残り 986文字/全文: 1752文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ