犬の生活SUPER 西部謙司WEBマガジン POWERED BY EL GOLAZO

耐えてつかんだ勝利…#熊谷アンドリュー の神パスと #見木友哉 の決断【#明治安田生命J2リーグ】第34節 2〇1 #大宮アルディージャ|#ジェフユナイテッド千葉 #jefunited #ジェフ千葉

2021明治安田生命J2リーグ第34節 2〇1 大宮アルディージャ
https://jefunited.co.jp/top/matches/2021/1017/result/

●耐えてつかんだ勝利

これは負けていても不思議ではなかった試合ですね。大宮の方がチャンスも多かったですし、流れから言っても優勢でした。ただ、それでも守備が持ちこたえたことで勝利につながったと思います。

4分にCKから鈴木 大輔が先制。後半に入って48分に大宮が黒川 淳史の同点ゴールで1-1に。その後も大宮の攻勢が続きましたが、アディショナルタイムの93分に見木 友哉が後半唯一の決定機を決めました。これは熊谷 アンドリューのパスが神でしたね。ボレーキックで相手ディフェンスの裏へ落としたパスが絶妙でした。

このところ守備はすっかり安定してきましたが、今回は後半にかなり押し込まれましたし、ピンチも多かったと思います。このあたり今後どうなっていくかですね。

●左右で微妙に違っていた守備

先制点が早かった。4分のCKを船山 貴之がニアへ低いボールを蹴り、鈴木大が左足で合わせてゲットします。最初のCKでした。

(残り 1833文字/全文: 2339文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ