【サッカー人気3位】マリノスに突き付けられている“現実”。…

大宮花伝

小野雅史/1点にこだわり、自分が「点を取る」☆高木琢也監督/得点力向上へ映像で刺激【西大宮の巻】

 

ここ4試合は先発から遠ざかっている小野雅史。そういったなかでもポジティブな要素を見つけ出して日々、頑張っている。小野と高木琢也監督が岡山戦へ向けてメディアの合同インタビューに答えた。

 

「『やるぞ』って気持ちが第一」

【小野雅史】

Q.チーム、個人の現状について、どう感じられていますか。
「悔しいっていうのが一番、大きくて。個人として試合に出たいのはもちろんだが、

(残り 3473文字/全文: 3663文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック