【サッカー人気2位】リカルド監督が7連戦を戦い抜くために必…

大宮花伝

岩瀬健監督/今季初の練習試合は15得点の大勝。多彩な得点パターンに、守備も無失点で「すごくポジティブ」。【インタビューの巻】

 

1月29日に行われた今季初の練習試合となる沖縄大学戦は15−0の大勝だった。岩瀬健監督は試合の振り返りや海外移籍が叶わなかった黒川淳史についてなどをメディアの合同インタビューで答えた。

 

合宿中に全選手と対話の予定

Q.沖縄大学との練習試合は15−0でした。出来はいかがでしょうか。
「狙いとする攻撃と守備がたくさん出たのですごくポジティブな試合でした。沖縄大学はテスト期間中で、少しタイトなスケジュールのなかで、チームの方がメンバーを集めてくださった。3本やるには人数が少ないなかでやってくれた。すごく感謝しています」

Q.攻守の狙いとは。

(残り 2197文字/全文: 2475文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ