【サッカー人気4位】松尾佑介が背筋を伸ばして話す先輩、関根…

デジタルピヴォ! プラス

[マッチレポート]試合巧者なバルセロナ(スペインカップ準決勝サンティアゴ×バルセロナ)(2013/5/16)

準決勝で2得点を決めたバルセロナのフェルナンダウ。彼がコートに入ると、バルセロナの戦略、戦術が変わる。フェルナンダウのような典型的なピヴォはどのチームも欲しがる人材だ。

 

文・写真◆座間健司

 

バルセロナの3季連続決勝進出は前半10分もしないうちに決まってしまった。それでもだ。サンティアゴがここから追い上げてくれるだろうと館内の誰もが少しは期待していた。しかし、後半が始まって30秒がたつと奇跡が起きないことは館内の誰もが理解した。

 

バルセロナが強豪である要因のひとつに「試合巧者」ということが挙げられる。試合の運び方が賢い。相手が気落ちするような時間帯に抜け目なくゴールを重ねていく。サンティアゴとの準決勝はその典型だった。

(残り 1254文字/全文: 1581文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ