【サッカー人気1位】ブラウブリッツ無敗優勝に「オシムの一番…

デジタルピヴォ! プラス

[ピヴォチャン2017全国大会MVP]終盤にレベルを落とさないのがテーマです(平町和也・カフリンガ東久留米)(2017/5/26)


MVPに輝いた平町和也(左)は、景品として株式会社ゼノアから加圧トレーニングギアKAATSを授与された。プレゼンテーターはKSアドバイザーの倉地恒貴氏。

 

■大会名:『全国の精鋭よ、高い舞台へ這い上がれ!! DUELO Pivo! Champion’s Cup 2017』全国大会決勝トーナメント
■開催日:2017年5月4日(木・祝)
■会場:FFC東川口

 

■決勝トーナメント結果

 


カフリンガ東久留米(2016年関東フットサルリーグ1部第6位)。

 

 

 

DUELO Pivo! Champion’s Cup 2017の優勝はカフリンガ東久留米。
準決勝の相手はぺスカドーラ町田アスピランチ。ここ数年相性の悪かった相手を破り、勢いに乗ると、決勝のFCmmも準決勝同様にゲームを支配し、優勝を手にする。
MVPは平町和也。準決勝と決勝と併せて2ゴールの活躍であった。
以下は2009年にFリーグ・バサジィ大分に所属をした181cm・33歳。ベテランでありチームの主軸の平町和也のインタビュー。

まとめ◆デジタルピヴォ! 古澤

 

 

Pivo!:MVPおめでとうございます。

平町:ありがとうございます。優勝もできて、個人的にもMVPをもらえてうれしいです。

Pivo!:時にど真ん中を突破して、強いシュートを放っていました。準決勝と決勝と、一番最後のところで獲れました。

平町:自分の売りはフィジカルの部分で、終盤にレベルを落とさないのがテーマです。

Pivo!:景品として授与されたKAATSについて。これ以上フィジカルが強くなるのですね。

平町:KAATSは興味がすごくあります。昨日からずっと看板が気になっていました。効果は調べて知っています。すごいありがたいです。

(残り 891文字/全文: 1641文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック