サッカーパック『今週の宇都宮徹壱おすすめ3本』

デジタルピヴォ! プラス

劇的な同点残留! 「鰐渕が最後、シュートを…。いや、よかったです!」(カフリンガ ♯19 垣本右近)[関東リーグ1部入替戦]

2019年2月9日 渋川

(PHOTO,TEXT・山下浩正)

クラウドのパワープレーに苦戦しながらもカフリンガの選手たちは気持ちを切らさず戦い続けた。

同点の決勝ゴールを決める直前の♯4鰐渕。

 

戦いを終えサポーター席に向かって一礼する垣本。

 

凍えるような寒さの渋川体育館で声をからして応援し続けたサポーターたち。こんな頼もしい存在はない。

 

来シーズン、1部で戦える喜びを胸に選手たちはどんなプレーを見せるのだろうか。

 

第21回関東フットサルリーグ1部入替戦
カフリンガ東久留米(関東1部8位) 4-4 デルミリオーレ クラウド 群馬(関東2部2位) 
2019年2月9日(土) 渋川市総合公園体育館
[得点経過]
1-0 12分16秒 CAFURINGA東久留米 13 吉田幸史
2-0 19分59秒 CAFURINGA東久留米 4 鰐渕恭輔
2-1 30分31秒 デルミリオーレ クラウド 群馬 11 吉田 オルランド カズオ
3-1 35分06秒 CAFURINGA東久留米 16 早川裕樹
3-2 37分47秒 デルミリオーレ クラウド 群馬 11 吉田 オルランド カズオ
3-3 38分36秒 デルミリオーレ クラウド 群馬 11 吉田 オルランド カズオ
3-4 39分04秒 デルミリオーレ クラウド 群馬 11 吉田 オルランド カズオ
4-4 39分32秒 CAFURINGA東久留米 4 鰐渕恭輔

 

2018シーズン関東参入・入替戦レポートも最後の最後となった。関東2部2位でこの場に臨んだクラウドを相手に4-4の“同点残留”を決めた1部8位カフリンガ。リーダーの垣本右近は自身も含めケガ人が多いために苦しい戦いを強いられた一戦を、胸に熱いものがこみ上げる中、振り返った。

 

残ったことで来シーズンはまた新しく戦える

(残り 796文字/全文: 1524文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック