【サッカー人気1位】先制点は今季のベストゴール候補 ゴール…

デジタルピヴォ! プラス

夢見てやります(DREAM futsal park #18 須崎充樹 選手兼監督)[東京都2部 第1節]

 

2021年4月3日 武蔵村山総合体育館
(PHOTO、TEXT なか)

 

オープンリーグから、DREAM futsal parkを追ってきた。
なかなかの選手層を誇るDREAM futsal parkは、Fリーガーや関東リーグなど、須崎監督がかつて所属したチームからこぞって集まってくる。
とても都リーグのチームとは思えないほどの選手層だ。
今まで苦戦を強いられる試合はあったものの、オープン、チャレンジ、3部、2部と順調に昇格を果たしている。

それなのになぜか筆者が行く試合は、負けてしまうことが続いた。
いつからか、疫病神的なジンクスとなってしまった。
前回取材時には引き分け、そして今回は勝利と、なんとかジンクスをふっしょくしたかもしれない。

疫病神を返上し、遠慮なく須崎監督兼選手にインタビューをさせてもらいました。

 

Diavolo vs. DREAM futsal park・フォトギャラリー[東京都2部A 第1節]

https://www.targma.jp/pivoplus/2021/05/22/post52617/

 

#18 須崎充樹(すさき あつき)選手兼監督

ジンクスの返上

Pivo! 危ないなと思いつつ、とりあえず、勝てましたね。

須崎 よかったです。なんとか勝てて。

Pivo! わたしが来ると負けるというジンクスがあったんで。

須崎 あぁ(笑)、もうなくなりましたね、完全に。

Pivo! 昨シーズンでなくなりました。

須崎 よかったです、本当に。ようやく。

Pivo! 安心して来れます。

須崎 ありがとうございます。

Pivo! DREAMって、今季で4年・・・

須崎 4年目です。

Pivo! まず、オープンから始まって、チャレンジ、3部、2部と、順風満帆に来れていますか?

須崎 まぁ、そう・・・順風満帆ってわけじゃないですけど、結果的に見ると1年で1つずつ上がれているのでいいんですけど、そんなに簡単じゃなかったですね。キツイ、キツイ、3年間でした。

(残り 1749文字/全文: 2566文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ