【サッカー人気3位】【島崎英純の眼】2022沖縄キャンプ・…

デジタルピヴォ! プラス

前代未聞! #5村岡真実の1試合5連続ゴールで城北逆転勝利!! バジェーナブランカ城北レディース vs. フュージョン・フォトレポート[関東女子第11節]

 

2021年10月30日(土)  府中市総合体育館  
(PHOTO、TEXT 山下浩正)

 

第12回関東女子フットサルリーグ2021 第11節
バジェーナブランカ城北レディース 5-4 フュージョン
[得点経過]
0-1 15分53秒 フュージョン #20 佐藤諒子
0-2 17分44秒 フュージョン #16 大田佳実
1-2 18分33秒 城北 #5 村岡真実
2-2 27分04秒 城北 #5 村岡真実
3-2 27分41秒 城北 #5 村岡真実
4-2 31分38秒 城北 #5 村岡真実
5-2 33分10秒 城北 #5 村岡真実
5-3 34分58秒 フュージョン #3 堀江彩乃
5-4 37分21秒 フュージョン #3 堀江彩乃

 

奇跡的なゴールの末の逆転勝利

最初に記しておくが、埼玉県フットサルリーグ1部で7月17日にF&F iwatsukiの小野優家がCFCヌークレオ戦で1試合5ゴールを記録している。今年は“量産”の大当たりだ。ちなみに、こちらは、8-1で勝利した試合で残る3ゴールをチームメートが決めている。

一方、関東女子のバジェーナブランカ城北レディース(以下、城北)の#5村岡真実のそれは、上記の得点経過のとおり、1試合5連続、しかもチームの全ゴールを1人で決めたうえに、逆転でチームを勝利に導いている。もう、なんというか、、すご過ぎて言葉がない。ただはっきりしていることはチームメートとの相互の信頼関係が厚く、その結果ボールが彼女に集まったということ。そんな思いを記したコメントを村岡が寄稿してくれた。記事末尾に掲載したので、そちらもお楽しみに!

奇跡的な村岡のゴールを中心に試合を写真で振り返ろう。

(残り 2234文字/全文: 2912文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ