大分トリニータ気鋭の「頭脳」が語るJ1再開と展望(J論)

RYUKYU SOCCER PRESS

【プレビュー】琉球vs.福岡(明治安田J2リーグ第1節)「ついに迎えたJ2初陣。歴史的1勝を!」

J3優勝J2昇格を果たしてから3ヵ月あまり。J2開幕を告げる2月24日の午後4時。いよいよFC琉球にとって歴史的な第一歩を踏み出す。樋口靖洋監督は「予定通りのメニューをこなしてきた」と語り、チーム作りにおいて準備は万端だ。アビスパ福岡を迎えての初戦。『タピック県総ひやごんスタジアム』での初陣に目が離せない。

 

選手が大幅に入れ替わった中、信頼関係の構築を重要視

総勢34人選手中22人が新加入の琉球は、1月10日の始動日から絶えることなくボールを使った練習を取り入れ、選手間のコミュニケーションツールとして利用し構築に励んできた。

(残り 1337文字/全文: 1606文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック