【サッカー人気4位】【解説】事案発生後、すぐに報告した仙台…

仙蹴塵記

【思い出の練習場から】2019年6月2日。宮城県岩沼市での喜び

今回の「思い出の練習場から」コーナーは、最近の写真をお届けします。
2019年6月2日に、ベガルタ仙台は宮城県岩沼市の岩沼市陸上競技場を訪れました。同日の「岩沼市陸上競技場リニューアルオープン記念イベント」に参列するためです。

2011年3月11日に発生した東日本大震災は日本の広範囲にわたって被害を及ぼし、宮城県も多くの方々が犠牲になり、今も復興の途上にあります。その被災地に在るクラブとして、仙台は試合にとどまらず、様々なかたちで復興支援活動を行うなどして、被災地の方々に寄り添っています。2011年当時に在籍していた選手やスタッフからは多くの方々が入れ替わりましたが、クラブとしてその心を受け継ぎ、復興支援活動に取り組んでいます。

(残り 927文字/全文: 1243文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック