【サッカー人気3位】これが3週間の中断期間の成果?/J1 …

仙蹴塵記

【この瞬間から】天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会2回戦 岩手戦 2分

ベガルタ仙台にとって2年ぶりの天皇杯は、残念な結果により初戦敗退となってしまった。
最大のポイントは、やはり2分の失点場面だろう。これが結局決勝点となった。試合全体を振り返ってみても、分岐点になってしまった。それくらい重い1点だった。

(残り 1065文字/全文: 1181文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ