縦に紡ぎし湘南の

【コトノハ】秋野央樹「見る視点も変わったし、サッカー観も広がっている」

福島キャンプの折、肉体的な激しい追い込みにも、「充実している」と秋野央樹の表情は清々しい。
「こういう時期しか2部練で続けてトレーニングできないし、この夏場を乗り越えるにはこうして上げるしかないと思うので、こうやってよかったなとのちのち思えるようなキャンプになればいいなと思います。ほんと、濃いですね。それはみんなが真面目に取り組んでいるからこそだし、コーチングスタッフが真摯に僕たちの課題に目を向けてくれているおかげでこういう練習ができていると思う。クラブに携わるすべての方の協力があってできていることだと思います」

(残り 1770文字/全文: 2028文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ