【サッカー人気5位】西谷優希、弟・和希に指摘された「へそを…

縦に紡ぎし湘南の

【浦和vs湘南】プレビュー:苦い経験を活かして

■明治安田生命J1リーグ第18節
6月20日(日)浦和vs湘南(19:00KICK OFF/埼玉)
———–
ルヴァンカップ敗退から1週間、浮嶋敏監督は1-4で敗れたプレーオフステージ第2戦を振り返り、課題に言及した。
「FC東京戦のいちばんの反省ポイントは、相手の外国人FWに対してディフェンシブな姿勢でラインコントロールとポジショニングをし、前を向かれてスピードに乗られてしまったこと。また、ファウルなどで止まったあとのプレーで失点することがここ5,6試合を見てもかなりある。セットプレーになったときに素早く頭を切り替えてオーガナイズし、ディフェンスの準備を早くしなければいけない。そういったところを今週とくに意識してトレーニングしました」

(残り 861文字/全文: 1185文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ