【サッカー人気5位】5枠交代はJリーグを潰すのか? レノフ…

SIGMACLUBweb

エゼキエウ契約更新・廣永神戸へ・川浪加入・女子チームに現役日本代表FW上野ら4人が愛媛より加入/2020年1月8日・サンフレッチェ関連ニュース


①エゼキエウ、契約更新

②廣永遼太郎、神戸に移籍

③川浪吾郎、仙台より移籍加入

④山口千尋選手・上野真実選手・呉屋絵理子選手・齋原みず稀選手 愛媛FCレディースより完全移籍加入


 

●エゼキエウ選手、契約更新

昨年はコロナ禍によって日本での生活に馴染むことに苦しみ、また日本のサッカーに順応することにも時間がかかった。それでも、稲妻のようなドリブルと攻撃能力の確かさを、間違いなく証明してみせた。15試合2得点。もっと数字が残せる選手である。

 

●廣永遼太郎選手、神戸に移籍

GKとしての高い能力を保ち、足下の技術ではチームでもトップクラスの技量を持つ。2017年、開幕戦でのプレーが広島でのリーグ戦唯一の出場となってしまった。だが、たとえ試合に出場できなくても、「自分は広島で成長している」と力強く言い切ってくれた。6年の日々の中、彼は愛妻と子どもたちに恵まれ、愛するネコたちも含んだ素晴らしい家庭も築きあげた。そして、彼は今季、ヴィッセル神戸のオファーを受けて移籍する。彼の努力を確認したからこそ、神戸はオファーを出した。実力の証明だと言っていい。好漢の未来を、祝福したい。

(残り 2293文字/全文: 2783文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック