SIGMACLUBweb

【京都戦を前に】2007年12月5日、入れ替え戦初戦に想いを馳せて。

京都サンガを広島に迎える。そう考えただけで、2007年12月8日のことを思い出す。

J1・J2入れ替え戦である。

京都サンガの歴史にとってのこの試合が、どう捉えられているか、それはわからない。だが、広島の歴史にとってこの入れ替え戦の重みは、2012年11月24日のJ1初優勝と同等、あるいはそれ以上のものがあるかもしれない。「4年で3度の優勝」という2012年〜15年の黄金期は、全てこの入れ替え戦を経験すればこそ、だったと言えるからだ。

 

この入れ替え戦での内容やその後のことは、様々な場所や機会で語ってきたので、ここでは違うことを書こうと思う。自分自身のことだ。それも12月8日の第2戦ではなく、12月5日のアゥエイでの初戦をつづってみたい。

(残り 2801文字/全文: 3169文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ