【サッカー人気4位】【ガンバうぉっち】”ハマのGT-R”を…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【マッチレポート】J2-38[H] 徳島ヴォルティス戦『スーパースターかよ』(18.10.22)

『ハロウィーン!』2018.10.21

『ハロウィーン!』2018.10.21

2018年10月21日(日)
J2第38節 東京ヴェルディ vs 徳島ヴォルティス
14:03キックオフ 味の素スタジアム
[入場者数]5,873人 [天候]晴、弱風、気温21.0℃、湿度21%

東京V 2‐1 徳島
前半:1‐0
後半:1‐1
[得点]
1‐0 レアンドロ(6分)
1‐1 バラル(65分)
2‐1 李栄直(90+3分)

●東京Vスターティングメンバー
GK21 上福元直人
DF24 奈良輪雄太
DF3   井林章
DF5   平智広
DF4   香川勇気
MF8   内田達也
MF20 井上潮音(79分 李)
MF16 佐藤優平(71分 渡辺)
FW7   アラン・ピニェイロ
FW6   泉澤仁
FW10 レアンドロ(62分 ドウグラス)
(ベンチメンバー:GK1柴崎貴広。DF23田村直也。MF17李栄直、33渡辺皓太、38梶川諒太。FW9ドウグラス・ヴィエイラ、11林陵平)

監督 ロティーナ

試合データなど(東京ヴェルディ オフィシャルサイト)

■レアンドロ、移籍後初ゴール

雲ひとつない青空。いい天気だった。うだるような暑さの夏、寒さに身体が強張る冬に比べ、快適に過ごせる秋はサッカーがよく見える、気がする。

気のせいだった。まず、布陣がよくわからない。どうやら徳島ヴォルティスはこれまでの[3-5-2]ではなく、[4-3-3]の模様。事前にその可能性を頭に入れていたから、当たりをつけられたようなものである。林陵平の情報網や、恐るべし。東京ヴェルディについては後述する。

最初の確認作業に手間取っている間に、ゲームは動いた。6分、シシーニョのバックパスにレアンドロが反応。右足でちょんと浮かせてキーパーをかわし、左足でシュートを流し込んだ。まったく無駄のない、研ぎ澄まされた技術にほれぼれする。

レアンドロをはじめ、アラン・ピニェイロ、井上潮音と、東京Vは前節の水戸ホーリーホック戦から先発3選手を入れ替えてきた。停滞を打破すべく、ロティーナ監督の打った手が幸先よくひとつヒットした格好だ。

「(レアンドロの先発起用は)彼のキャラクターであるボールキープやライン間でボールを受けられるプレーが、この試合で重要になると判断したからです」(ロティーナ監督)

(残り 2658文字/全文: 3632文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック