【サッカー人気4位】宮本優太らが朗らかな表情を見せる。前日…

「スタンド・バイ・グリーン」海江田哲朗

【トピックス】検証ルポ『2020シーズン 緑の轍』秋 ―― 翳りゆくピッチ(20.12.30)

秋 ―― 翳りゆくピッチ

■下位チームからの取りこぼし

夏を過ぎ、東京ヴェルディはにわかに勢いを失う。

9月5日第17節、19位の愛媛FC戦を0‐1で落とし、9日第18節、13位のファジアーノ岡山戦は1‐0では勝利を収めたが、13日第19節のザスパクサツ群馬戦(1‐3●)、19日第20節のレノファ山口FC戦(1‐2●)と最下位のチームに連敗した。

実質的に、この時点で昇格の資格は失ったようなものである。チーム力が拮抗したリーグとはいえ、通常のレギュレーションなら降格圏に低迷する相手から、連続してドローも拾えないようでは上を望むのは難しい。

佐藤優平は今季を振り返って言った。

(残り 1353文字/全文: 1637文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ