【サッカー人気4位】様々な要素を孕んだ“変身”。深刻さを増…

宇都宮徹壱ウェブマガジン

サポ目線で考える村井チェアマンの8年間 武藤文雄 ✕ UG ✕ ささゆか座談会<1/2>

 2022年が明けたと思ったら、1月も残りわずかとなってしまった。今週から来週にかけて、国内サッカーの注目ポイントは2つ。ひとつは、今日27日と来月1日に開催される、ワールドカップ・アジア最終予選。そしてもうひとつは、第6代Jリーグチェアマンの決定。今月31日の理事会で承認されれば、いよいよ村井満チェアマンの後任が決まる(新体制が発足するのは3月中旬)。

 新チェアマンの就任に際しては、サッカーファンの多くが期待を寄せる一方で、村井チェアマン時代の8年間に思いを巡らせる人も少なくないだろう。就任したのは2014年の1月。当時はまだDAZNのダの字もなく、Jリーグ中継はスカパー!が担っており、地上波での露出を高めるためにJ1の2ステージ制を翌年に控えていた。たった8年前の話ではあるが、随分と隔世の感を禁じ得ない。

 8年間に及ぶ村井チェアマンの任期は、初代チェアマンの川淵三郎氏(12年)を除けば異例の長さであった。またJクラブ社長出身ではなかったことや、自らの責任において次々と決断してきたという点でも、これまでにない異色のチェアマンであった。一方、この8年間は競技面のみならず、経営面や技術面や国際面などでも環境が激変。さらに2020年には、コロナ禍という未曾有の危機に見舞われた。

 そうした時代の激流の中で、常に迅速かつ果断な決断をしてきたのが、村井チェアマンである。その多くは素晴らしいものであったと思うが、時間を置いての検証が必要な案件もないわけではない。そこで今回、3人のサポーターの皆さんにご参加いただき、村井チェアマンの8年間をサポ目線で考える座談会を企画した。ご出席いただいたのは、ベガルタ仙台サポの武藤文雄さん、浦和レッズサポのUGさん、そして横浜F・マリノスサポのささゆかさんである。

 今回の座談会では、サポートクラブのみならず、世代にも幅をもたせて、必ず女性を加えることも心がけた。かといって、人数が多すぎても収集がつかなくなるので「この人なら」という人選を心がけた。終わってみれば、とても濃密な座談会となったと自負している。来年で30周年を迎えるJリーグだが、これが100年続いた時、村井チェアマン時代の8年間はどう評価されるのだろうか? そんなことを想像しながらお読みいただきたい。(2022年1月14日、オンラインにて収録)

<1/2>目次

*「総務屋さん出身の経営者としては大変優秀な方」(武藤)

*「差別投稿に対しては警察との連携が早かった」(ささゆか)

*「ファンやサポーターよりも世間体を気にしている」(UG

「総務屋さん出身の経営者としては大変優秀な方」(武藤)

──8年ぶりにJリーグチェアマンが交代するということで、サポーター目線で「村井時代」の8年間を振り返りたいと思います。初対面の方々もいらっしゃるので、簡単な自己紹介から始めましょうか。年功序列で(笑)まずは武藤さんから。

武藤 ベガルタ仙台と日本代表サポーターの武藤文雄と申します。1960年10月生まれなので、マラドーナと同年同月生まれです。日本人選手では、同学年は水沼貴史さんや小林伸二さんですね。村井チェアマンは1つ年上で天皇陛下と同級生。同世代のビジネスマンというところでは、ちょっと共感すると同時に「違うんじゃないの?」と思うところもあります。そういう部分を、今日は皆さんとお話できればと思います。

UG 浦議チャンネルUGです。ていうか、今さら自己紹介するまでもないでしょ(笑)。今回は村井チェアマンに最も因縁が深い、浦和サポの立場としていろいろ言わせてもらおうと思います。

ささゆか 横浜F・マリノスサポーターのささゆかと申します。Jリーグを見始めたのは2013年からなので、実は村井さん時代しかほとんど知らないサポーターです。最も興味がある話題は、マスコットやサポーターの応援文化。最近YouTubeでささゆかチャンネルも始めました。よろしくお願いします!

──ありがとうございます。今日はこのお三方で進めていくわけですが、さっそくUGさん、何か言いたそうですね。

UG 村井チェアマンの8年間って、2014年開幕の「JAPANESE ONLY」事件から始まっているんですよね。そこから浦和の低迷は始まっていると言っても過言ではない。以来、ずっと浦和サポは「われわれだけが過剰に罰せられている」という感情を引きずっています。何か問題が起こるたびに、村井さんが電話で「罰金200万円です!」って画像がSNSに上がるんですよ。この画像、みんな持っていて、すぐにアップできるようになっているんだなって(笑)。

──とはいえ最近の浦和は、素晴らしい監督を徳島から連れてきて、天皇杯でも優勝して、世代交代も順調に進んでいるじゃないですか?

(残り 4641文字/全文: 6597文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ