【サッカー人気2位】王道のCF、デンマークより来たる。浦和…

フットボール タイランド

BGパトゥム・ユナイテッドが無敗のままリーグ初制覇!【T1・第24節レビュー(3/2、3、4)】

3月2、3、4日にタイリーグ1の第24節が行われた。

T1・T2試合結果はこちら

BGパトゥム・ユナイテッドがホームで完勝し優勝決定!

優勝に王手をかけるBGパトゥム・ユナイテッドはホームでスコータイFCと対戦。BGパトゥム・ユナイテッドは序盤からゲームを支配すると、6分にMFスマンヤーのゴールで先制。後半に入っても圧倒的に攻め続け、70分にDFヴィクター・カルドソのPKで追加点を挙げて試合を決めた。この結果、6試合を残して2位のブリーラム・ユナイテッドと勝ち点19の差がついたため、BGパトゥム・ユナイテッドのリーグ初優勝が決まった

【BGパトゥム・ユナイテッド × スコータイFC

石井監督のサムットプラカーンは逆転勝利

石井正忠監督が率いるサムットプラカーン・シティはアウェイでスパンブリーFCと対戦。試合はホームのスパンブリーFCが前半を1-0とリードして折り返したが、後半に入って67分にサムットプラカーン・シティがCKからスパナンのゴールで同点。さらに、直後の69分には相手のミスに乗じてピーラドンが決勝ゴールを決めてサムットプラカーン・シティが逆転勝利を収めた。

【スパンブリーFC × サムットプラカーン・シティ

(残り 489文字/全文: 1082文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ