【サッカーパック人気3位】 【J2第36節:長崎vs千葉】レビュー~千葉の対策に沈み、長崎が痛い敗…

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【プレビュー】栃木SC J3第3節藤枝MYFC戦 2週間で勝つための準備はできた。まずは好循環を生む一勝を。

 攻守の距離感は改善されるか

 

前節の長野戦は屈辱の敗戦(0-1)だった。

そして改善点は前節後のレビューのとおり。簡単に振り返ると…

 

1.攻撃時の選手間の距離感を改善する。

2.攻守の切り替えやサポートを速く。

3.徹底的な組織的守備の再構築。

4.闘える選手の起用。

 

これらが改善できるかどうか。今節の相手の藤枝がどうこうよりも、まずは自分たちだ。

課題は山積しているように思える。ただ、一つ光明として書いておきたいが、攻守における連携がうまく回り出せば、つまり、お互いの距離感がうまく合ってきたときに事態は相当好転するんじゃないかという期待がある。

 

(残り 2947文字/全文: 3219文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック