「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【コメント8/9】栃木SC J2第28節アルビレックス新潟戦に向けて横山雄次監督「チャレンジャーであることを自覚して、謙虚に、今までのどおりのハードワークをやること」

9日の練習後、横山雄次監督が取材に応じ、次節のアルビレックス新潟戦に向けてコメントした。

 

 

 

■横山雄次監督

――前節やるべきことはできたと思います。

「今季の中では珍しくいいゲームができたと思います。ずっとやっていることは変わらないのですが、ゴールを決め切ることができて、サポーターの前で勝点3が取れたことは非常に良かったと思います」

(残り 945文字/全文: 1126文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ