『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

「栃木フットボールマガジン」鈴木康浩

【全選手レビュー2018】栃木SC 西谷優希 ”繋ぐ”兄貴の本領が発揮されるはここから。

 

41 MF 西谷優希

17試合(404分出場)/17試合中0得点

 

 

36節横浜FC戦(△00)。左サイドで西谷ツインズが魅せた2人だけのパス交換によるコンビネーションと崩しは見事だった。翌週、弟の西谷和希がこう話している。

 

「俺らのコンビネーションの中に(浜下)瑛なんかも『もっと入りたい』と常に話しているんです。『ユウと一緒にプレーするのがすごく楽しい』とよく言っていますね。その感覚は俺にもあります。ユウにはサッカー選手として人を惹きつける何かがあるんですよ。ドリブラーの俺や瑛とはタイプが違うから、ユウというボールを預けられる選手がいるだけで俺らがより生きるんです。もっと長い時間一緒にプレーすることができればもっと面白くなってくると思います。その面白さをピッチ上で表現して、二人でアピールして、結果も出したい」

(残り 1130文字/全文: 1493文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック